ダンボール工作で手裏剣(Ninja Star)の作り方

ダンボール工作手裏剣

ダンボール工作で手裏剣(しゅりけん)を作りました。

厚みがあってしっかりしているので、かざっておいてもカッコイイ!

手裏剣にはたくさんの種類があります。
名前や形を調べて作って まとめて標本のように作れば、夏休み自由研究にもなりますね。

無料で印刷できる手裏剣型も作ってみました。

ダンボール工作で手裏剣の材料

ダンボール、コンパス、
じょうぎ、えんぴつ、
カッター、はさみ、
厚紙(おかしのあき箱やティッシュのあき箱)、
極太油性ペンか色スプレー(100円ショップ)、
キリなど

作り方1 厚紙で手裏剣の型を作る

厚紙で型を作ります。

コンパスや食器などの底を利用して丸を二重にかいてから、じょうぎで線をひいて、手裏剣の形にするとキレイにかけます。

手裏剣の型を作る

厚紙を手裏剣の形に切ります。カッターやハサミなど、切りやすい方法で切りましょう。

手裏剣型を無料で印刷できます↓

ダンボール工作手裏剣型①

①の印刷はコチラ(PDF)

ダンボール工作手裏剣型4種類

ダンボール工作手裏剣型②

②の印刷はコチラ(PDF)

ダンボール工作手裏剣型4種類

ダンボール工作手裏剣型③

③の印刷はコチラ(PDF)

ダンボール工作手裏剣型3種類

作り方2 厚紙→ダンボールに形をうつす

作った型をダンボールの上におき、エンピツでなぞります。

ダンボールに手裏剣の形がかかれるので、カッターで切りとります。 まめにカッターの刃を折って切るのがコツです。カッターの切れ味がよくなると、ダンボールの切り口がボソボソになりません。

ダンボール手裏剣の角が危険なので、すべての角を少しだけ切って 丸くします。

ダンボールを手裏剣の形に切る

まん中の穴はキリやボールペンであけます。

作り方3 手裏剣に好きな方法で色をぬる

スプレーで色をぬると、きれいに色をぬることができます。

色はシルバーもいいけど黒や赤もカッコイイですね。

ダンボール工作で銀色の手裏剣

黒い手裏剣は油性ペンでぬったので少し色むらがあります。スプレーのほうが色が定着しやすくてオススメ。

忍者について

マンガで忍者のことがわかる本です。手裏剣の種類や名称ものっています。

created by Rinker
¥1,078 (2020/02/19 22:54:52時点 楽天市場調べ-詳細)
ダンボール手裏剣を持つ子供

Made a Ninja star cardboard!

ダンボール工作手裏剣

手裏剣は和室が似合いますね。

ちなみに、手裏剣(しゅりけん)は、英語で「Ninja star(ニンジャ スター)」といいます。忍者が使う星だなんてセンスが良いですね。よき。