ペットボトルでふわふわ泡の作り方

泡遊び

ペットボトルに口をあてて息をふきこむと、泡がでるでるでる!思わずやってみたくなるおもしろさです。

ふわふわの泡なので、そっとお風呂にうかべれば泡風呂も作れます。

泡を作るための材料

ボディソープ(固形せっけんでもできます)、わゴム1本、、ハンドタオル、底を切りぬいたペットボトル(子ども用なら小さめのペットボトルを)

※ペットボトルをまっすぐ切るコツはこちらを参考に

1、泡の作り方

ハンドタオルは水でぬらして軽くしぼります。

ペットボトルの底をふさぐようにハンドタオルをあてて、輪ゴムでとめます。

輪ゴムは二重にして、しっかりとめるのがコツです。

泡の材料

下の写真のようにハンドタオルにボディソープをのせて指でのばします。

ペットボトルの飲み口から息をふき入れれば、泡がでます。

泡の作り方

もこもこした軽い泡がたくさんでますよ。お風呂や水遊びにもオススメです。

あるていどの肺活量は必要ですが、5才と6才でも泡をだすことができました。

肺活量が少ない人は、ハンドタオルにする輪ゴムを増やして二重にして、ふき入れた空気がもれないようにするのがコツです。